fx
fx

←レビューに戻る

147. どんな事態になろうとも「FX成功法則」を守っているかぎり成功を続けられると私は確信しました。

この度の円急騰で大損をしてFXから撤退する人も多いことでしょう。

インターネットなどでも、「ザマミロ FXをする馬鹿」というような論調多く見られました。そういう現実も確かに多くあることでしょう。

しかし、この「FX成功法則」の城北忠明さんの教えを忠実に守ってやっていた人には、今回の予想外の円急騰も関係なく成功を続けられたと思います。


今回の「大事件」で逆に城北忠明さんの「FX成功法則」の真価が証明されました。

今回のことで、どんな事態になろうとも「FX成功法則」を守っているかぎり 成功を続けられると私は確信しました。


長くなりますが、私の経験を少し書いてみます。

私は定年退職後インターネットでの株取引を2年ほどやっていました。
ほとんど儲けは出ず、今では塩漬けボロ株の含み損を百六十万円ほど抱えて休眠しています。この損失は捨てた気でいますが、もう自棄でせめてプラマイゼロになるまでは持っていてやろうと思っています(株というものは5〜6年単位かそれ以上で見ればその可能性はあります。会社が倒産すれば別ですが)。


FXとは名前は聞いていましたが、具体的にどんなことなのかは知りませんでした。
(次期戦闘機FXを思い浮かべるくらいでした)が、何か大博打で危ないものというような勝手な先入観を持っていて興味がありませんでした。

しかし、ネット株がうまくいかないので、FXはどんなものか調べてみようと思っていて、偶然出会ったのが、城北さんの「FX成功の法則」でした。


私はこういう教材は99%がインチキ、騙し、金取りだと思っていますので、手を出したことがありません。しかし、この城北さんの「FX成功の法則」は何かちょっと違う臭いを感じたし、限定売りだしをやっていたし、騙されても仕方ないと決めて購入しました。

結果的にこれが成功の元になりました。

(こんないいものなら、他にもうひとつくらいはあるだろうと思って、思い切って
別の似たような教材を購入したらやはり高額の騙しでした)。


「FX成功の法則」を購入後、5月からFXを始めました。
前述のように私はネット株をやっていたので、チャートを読む力にはちょっと自信があります。

ですから「FX成功の法則」は参考程度に考えて、自己流に流れを「予測」して売買をしていました。
儲かったと思った次には大損をしたりというような状況が続き、株と同じで結局損の方が大きくなりました。


これでは駄目だと、「FX成功の法則」を読み返し、法則を守ろうと決意し心を入れ替えて始めたのが8月です。それで10日までに300万円の利益がでました。


その後、前述のマスコミも騒ぎ驚くほどの円急騰、チャート的には突然の大暴落が来た。適当にやっていたら5〜600万円の損失を出していた可能性がある。

しかし、「FX成功の法則」でいけば買うところではなかったので買っていなかった。(逆に売るところではあったのですが、そこまで機敏に動ける段階に自分 はなっていない)。


「FX成功 の法則」の真価が試され、真価が証明されました。

これからもこれでやっていけると確信が持てました。
城北様、ありがとうございました。


私は定年退職者ですが、年金を当てに貯金が目減りしていくだけの人生は送りたくないとかねてから思っていました。それが城北さんの「FX成功の法則」に出会い光が見えました。

しっかり儲け、しっかり税金を納めて社会に恩返しをしていける老後になればと思っております。

ありがとうございます。

(鳥取県 Y.H 様)

 
 
無料レポートを手に入れる
 

プライバシーを守ります。


無料メールマガジン

レビュー