fx
fx

←レビューに戻る

195. 確実に利益が出せるときにだけ大きくトレードするのは、とても理に適った方法

「やりました!」と言っても10,000通貨でしたので、利益はスズメの涙ほどでしたが、私にすれば今はどうでもいいことで、「そうか、こういうことか!」としっかり納得できたことが一番の成果でした。これからもっとスキルアップして、しっかり成功者になりたいと思っています。そうしたら、またご報告させていただきます。 今日はもうひとつお礼を申し上げたいことがあります。私が成功法則を購入したのは今年の1月だったと思うのですが、その頃私は別のFX情報を購入したいと考えていました。でも10万円もして、なかなか踏み切れないでいたところに、城北さんの成功法則「特別割引」のメールがどこからか舞い込んできたんです。この値段なら今すぐに試せる!と思って申し込んだのですが、もし城北さんがあのような割引をして下さらなかったら、今もFXを確実にモノにすることを知らないでいたと思います。もうひとつのFX情報よりずっと価値のあるものだったと今では思います。 それから、前にもメールでちょっと書いたと思うのですが、わたしは実はFXについてもっと知りたいと思ってオンラインのトレードスクールに入学したのです。(子供たちの教育にお金がかかるのと同様、これは私の教育投資です。)なので、今ではプロのトレーダーはどのように考えてトレードをしているのか手に取るようにわかります。実際、彼らが実践するトレードと同じものを私が家でやることもできます。(ロット数は違いますが。) 彼らは城北さんがおっしゃるようにこのサインがこうなったらということを多用します。(ある意味、成功法則もそうですが。)そして、もちろんそれはとても意味のあることなのですが、それでも勝率はそれほど高くありません。60%は失敗に終わります。それでも彼らがとてもリッチなのは、失敗したときの損失は最小にとどめ、成功したときは、時には何百万円、何千万円という額になるまで放っておくからです。それが彼らのやり方です。 でも、私は60%も失敗するのはいくら損失が小さくても、精神的に負担が大きくてできればやりたくありません。一旦トレードを始めれば気になって他の事に集中できませんし、そんなにFXばかりに時間を使いたいとも思っていません。なので、城北さんがおっしゃっているように確実に利益が出せるとわかっているときにだけ大きくトレードするというのは、私にもとても理に適った方法だと思われます。 これからはトレードスクールの教えてくれたサインはもちろん利用していきますが、最終的には城北さんの成功法則にかなうものを中心にトレードして行こうと思っています。どうもありがとうございました。

(富山県 T.T 様)

 
 
無料レポートを手に入れる
 

プライバシーを守ります。


無料メールマガジン

レビュー